30代になってからの出会い

30代前半、未婚、彼氏なし。そんな私が婚活をスタート。まずは、インターネットのお見合いサイトへ登録。友達がこのサイトで出会いがあり、3ヶ月で結婚したので、期待を込めての登録。出会いたいタイプを入力すると(理想の身長や初婚、年齢など)該当するのは5名…。まだ、該当者がいるから良いものの、メッセージを送るも返信なし。

 

また、メッセージのやり取りが始まっても、人見知りの私は、会ったことない人に会う勇気が持てず、結局、サイトを退会。知らない人とも緊張せずに会える人には、インターネットのお見合いサイトは、有効な手段なのかもしれません。さて、こうなると、友達の紹介しかないと思い、友達に紹介してもらうことになりました。

 

友達がBBQをしてくれたので、人数も5人いたし、和気あいあいとした雰囲気。気兼ねなく話もできて、出会いもあり。友達の紹介って結構良いかも。だだし、私は人見知り。ラインやメールから始まる出会いは向いていないのです。友達が「いい人いるからラインしてみてー」っていうのは、結局、知らない人と一対一で会わなければならないことになるので、これも厳しい。

 

また、街コンに参加すると、30代前半って、ビミョーな年齢のようで浮くことが多い…。20代は、周りからチヤホヤされる。アラフォーになると、アラフォー同士で盛り上がる。結婚が視野に入っているのは、30代も同じなのですが…相手にされないことが多かったですね。

 

これらから、私には友達の紹介で、大人数で遊んでいくのが良いみたいと判明。だだ…周りの独身がいないので、このような機会を持てるのも少ないけど、ホームパーティの誘いがあるときは、なるべく行くようにしています。

 

 

>>30.40代にピッタリな婚活・恋活タイプ診断はこちら